性格

「見栄っ張りを直したい」経験者に直す方法を聞いてみた

  • 自分のことをすごいと思われたくて見栄を張ってしまうが、精神的に疲れた
  • つい高価なものを買ってしまう

見栄っ張りだという悩みを持っていて、日々つらい思いを抱きながら生活している人がいます。
一方で、かつて同じようなコンプレックスを持っていたが、それを完全に克服した人も存在します。

今回、クラウドソーシングサービスを活用して劣等感の克服体験談を1000件集めました。そのなかで、見栄っ張りを克服したという体験談も多くありました。
ここではそれらを紹介していきます。

見栄っ張りな性格を直した人の体験談

Aさん(女性、悩んでいた時期:小学生~大学生)

かつてどのようなコンプレックスを持っていましたか?
見栄っ張りで、嘘をついてまで注目をあびようとする性格がコンプレックスでした。
その劣等感によって、実生活でどのような影響が出たか教えてください。
見栄を張って、持ってない物を持っているふりをしてしまったせいで、行動がとても制限されてしまったことです。
家で遊ぼうとなったときも自宅には呼べなかったり(ゲームを持ってると嘘をついてしまったせい)、グループで街に遊びに行こうとなったときも行けなかったり(流行りのバッグを持ってると嘘をついてしまったせい)、祭りに行けなかったり(可愛い浴衣を持っていると嘘を…)などなど、嘘をついてしまったせいで、学生時代お友達と遊んで楽しい思い出を作るチャンスをつぶしてしまいました…。とても残念な青春時代になってしまったと後悔しています。
どのようにして、その劣等感を克服しましたか? 考え方をどう変えたか、どうやって気持ちを整理したかなどを具体的に教えてください。
私の場合、自分で「こうしよう」と決意したわけではないので、アドバイスになるか分からないのですが書かせていただきますね。
きっかけは大学に進学して一人暮らしをしたことです。
大学生って自分で授業を選んで時間割を作ったり、課題にバイトに家事も自分でしなきゃなので、意外と忙しいんですよね。話す話題も自然とそういうのが中心になるので見栄を張っている暇もないというのが正直な話で(笑)一人暮らしをして生活が一変したことに救われた感じです!
今となっては当時の劣等感をどのように考えていますか?
見栄を張って、友達に優越感を抱きたかったのかな?友達って対等な関係なのに、上に立ちたかったのかな?本当はとっても自信がなくて、嘘でもいいから何か支えが欲しかったのかな?
寂しがり屋で心配性なんだよね、本当は。
当時の自分に言葉をかけられるとしたら、どのような言葉をかけたいですか?
見栄を張って嘘をついてしまうのはなぜか、よく考えてほしい。
きっと友達を失いたくなくて必死に自分を大きく見せていたんだよね。そんなことをしなくてもお友達はちゃんと一緒にいてくれるし、恥ずかしくても失敗しても正直に色んな話ができる方が信頼し合えて仲が深まるんだよ、と言ってあげたいです。

Bさん(男性、悩んでいた時期:20代)

かつてどのようなコンプレックスを持っていましたか?
かつて私は、借金がありました。
社会人になりたてで、いい会社に就職した同期への劣等感があったのかもしれません。見栄を張ろうとしてお金を使い、気がつけばリボ払い借金が相当な額になっていました。
その劣等感によって、実生活でどのような影響が出たか教えてください。
借金の返済をしていた頃は、給与の半分をリボ払いの返済に充てていました。
そのせいで生活には余裕がありませんでした。友人との食事を断ることも多くなり、彼女を作る余裕もありませんでした。
気がつけば、人付き合いが希薄になってしまいました。
きっと当時は寂しかったと思います。
どのようにして、その劣等感を克服しましたか? 考え方をどう変えたか、どうやって気持ちを整理したかなどを具体的に教えてください。
当時はどうにかして節約しなければならないと考えいました。
節約する方法はないうかとネットで調べていたところ、ミニマリストという言葉を知りました。
最初は節約目的でミニマリストを目指しました。ミニマリストになり物も減りましたが、一番大きかったのは見栄を捨てることができたことです。見栄を捨てることで、人にどう見られるかを気にしていい車に乗ることや高い服を買うことが辞めることができ、借金を見事完済することができました。
劣等感を払拭するのに役立った本(書籍名)や周囲のアドバイス(言われた内容)などがあれば教えてください。
一番助けになった本は
『ぼくたにもうモノは必要ない』佐々木史典(著)
です。
今となっては当時の劣等感をどのように考えていますか?
今となっては、借金を背負ったことで、ミニマリストに出会い
自分の考えを大きく変えることができました。
若い時にお金の大切さを学び、借金という問題を解決することができ、良い経験だったと考えています。
当時の自分に言葉をかけられるとしたら、どのような言葉をかけたいですか?
毎月借金の返済に追われて、楽しくない日々を過ごしているとだろう。
今すぐに見栄を捨てて人にどう見られるかより、自分はどんな人生を送りたいかを考えるんだ!

という言葉を送りたいです。

まとめ:見栄っ張りを直すには

最後に、見栄っ張りを直した人の体験談を踏まえ、「克服する方法」をまとめます。

見栄っ張りを直す方法・コツ
  • 注目を浴びなくても、恥ずかしい思いをしても、友達は友達でいてくれることに気付く。むしろそういった自分の弱い部分をお互い共有することで、より信頼関係が築けることにも気づく
  • 周りから見られるかではなく、自分がどんな人生を送りたいかを考える

以上が見栄っ張りを直した人の体験談と方法論になります。
心の整理には時間がかかるかもしれませんが、少しでもお役に立てればうれしいです。